スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二条城につめ跡、アライグマ捕獲=国宝や重文に50カ所―京都(時事通信)

 京都市中京区の二条城の建物の柱などに多数の動物のつめ跡が見つかった問題で、二条城事務所は18日、「犯人」とみられるアライグマ1匹を捕獲したと発表した。3月以降、国宝や重要文化財に指定されている二の丸御殿や本丸御殿など十数棟の約50カ所でつめ跡が確認されており、同事務所は複数のアライグマが傷を付けたとみて、引き続き捕獲に取り組む。
 今回捕獲されたアライグマは体長約60センチで、同日朝、同事務所が仕掛けたわなに掛かっていた。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕白と黒のアイドル 世界のパンダ
〔写真特集〕動物の赤ちゃん
新型インフル、さらに変異=豚の体内で、監視必要
ペット葬祭業を規制対象に=動物愛護法を改正へ
犬死骸大量投棄、起訴内容認める=元動物葬祭業者

<参院選>安倍元首相らが民主の単独過半数阻止で連携(毎日新聞)
塩酸漏出 化学工場で8人やけど 千葉・市原(毎日新聞)
富士山信仰の絵札、Tシャツで“復刻”(読売新聞)
あの京都府警、ネット犯罪捜査を支える“愛妻の手書きツイッター”(産経新聞)
女子高生が学校内で刺される/横浜(カナロコ)
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。